スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
The Line
カテゴリ: Fast Melodic Hardcore
The Line(title:S.T/label:Stone entertainment)Country:USA
090127_1521~01
このバンドって有名なんですか?
VOLCOM ENTERTAINMENTを仕切り、現在はCONSUMERSとしても活動する
Ryan Immegart率いるLINEの1st多分1995年作・・・・なんじゃないかな?

Stone entertainmentというレーベルは今のVOLCOMの前身なんじゃないかと思います
VOLCOMからこのCDのジャケ違いで10曲プラスしたCDが出ています

これねIndies.com風に言うと・・・
激ヤバ警報発令!!カリフォルニアはCOSTA MESAのPENNYWISE系
高速メロディック・ハードコアバンド「Line」の1st アルバム!!
超高速なリズムに、からみつくテクニカルギター、これぞ正統派メロコアと言わずにはいられないメロディー!!こんな言葉を聞くだけでにやけてしまうファンに必聴の全9曲!!
ジャケだけ見ると敬遠しがちになりそうなバンドですが
聴いてびっくり!!Pennywiseと肩を並べるほどのクオリティ!!
初っ端M-1「Iridescent」ピアノの音から始まり「なんだ、よくあるエモバンドか」と、思った瞬間に始まるテクニカルギター!!テンションが上がったところでM-2「Like Oh My God」のパワーコードの嵐!!高速ファンならうならずにはいられないM-4「Pigs Will Fly」、めちゃめちゃテンションが上がるギターから始まるM-8「It Falls from His Head」、極めつけは高速でかっ飛ばしつつも途中で幾度となくミドルテンポのギターを入れ、聞かせる部分を入れた10分を超えた大作「Comeout Ahead」。
Pennywise好きは勿論CHARLES好きは激必聴!!

はい。ということで僕の得意なスェーデンのバンドに対応させていうなら
sweのBad ReligionがNO FAN AT ALL、sweのPennywiseがMILLENCOLINというならば
間違いなくLINEはCHAELESでしょう!

ですが今は残念なくらい良くないです
でも一応
The Line
スポンサーサイト
編集 / 2009.01.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Off The Record
カテゴリ: Fast Melodic Hardcore
Off The Record(title:Mulligan/label:New School!)Country:USA
25261_convert_20090123204907.jpg
アメリカの90年後半から活動し、現在も活動中のメタリックなメロディックハードコアバンド
Off The Recordの2002年作の2nd

Off The RecordといえばTooth And Nail最盛期にでた1stが有名ですが
2ndでもそのメタリックなリフが発揮されています
MILESTONEさんでも書いているように、Strung Out色が強いのですが
ストロングな速さではなく、このアルバムでは、つま先立ちで走って倒れないように前のめりに走ってる感じです
わかりにくいですが要するに音がすかすかなんですよね
3rdではかなりいい音でとられていますがホント2ndはすかすかです

ですがこの1~3曲目までの流れは最高で
とくに2曲目のイントロは本当にヤバス・・・・
これはこのイントロだけずっと聞きたくなりますよ2曲目は本当に大名曲
3曲目も名曲ですね、しかしなぜか途中で「ひな祭り」が入りますw
いや~これは最初は耳を疑って巻き戻しをしたほどですよw
メタリック系のバンドに珍しい馬鹿さがあります

ですがアルバムを通して聴くと4曲目からだれます
それはいなめない事実です。
しかし1~3曲目は最高の出来であることはまちがいないです



Off The Record
編集 / 2009.01.23 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Divide And Conquer
カテゴリ: Fast Melodic Hardcore
Divide And Conquer(title:Bike Punk/label:ZORLAC)
divideconquer.jpg
よくは知らないんですが、スコットランド人とフランス人のメンバーを擁する
90s中期に活動していたフランス産の「メロディックハードコア」バンド、Divide And Conquer!
そのディスコグラフィー盤です。

このバンドそんなに注目されてきませんでしたが、めちゃめちゃ最高です。
バンド名を聞くと「そういえばHusker Duの曲名にあったような…」感じがしますが
音はかなり高速的な感じで、まさに初期Belvedere+Propagandhi!!
歌詞を見る限りかなりポリティカルな感じで、そこがPropagandhi要素を増しているわけですが、
この歌詞の作りは100%ハードコアのバンドなので、Dillinger Fourのハードコア的な曲も
かなり思いだしてしまうという、かなりいいとこどりな素晴らしいバンドです。

かぶってる曲もありますが、ディスコグラフィーなのに、全曲とてもよろしいです。
特に#7 The Cop Corpse Bonfire これはBelvedereの1st好きはもう卒倒ものの名曲で、
それ以外にもSUGUS好きとかにも、かなりおすすめな内容です。

このころのヨーロッパのポリティカルハードコアのよさと、
北米のメロディックハードコアのよさをいいとこどりした大名盤です。

編集 / 2009.01.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Forus
カテゴリ: Fast Melodic Hardcore
Forus(title:AARON'S REVOLUTION/label:BELLS ON) country:France
4391-1196513941-714m_convert_20081111220214.jpg
もう世間はクリスマスっぽくなってきましたね・・・・
LAZONAとかもうクリスマス一色です・・・・哀しいです・・・・

そんなことはどうでもいいですが、個人的にはBells onのリリースの中でも
TOP3に入る大好きな1枚FORUSの1stEPです

最近ピロピロ系ばっか聞いているのですが、やっぱFORUSのピロピロ具合は
他のバンドよりかなり高いです
非常に素晴らしい。

どこでも言われていますがbelvedereチルドレンという言葉がやっぱりぴったりですね

というかアルバムを今か今かと待っているのですが、そういう話は出てこないですね・・・

これはおそらく2008年リリースの中では1番聴いた回数が多い気がします。
EPですし1慨には1番聞いたとは言えないですが。
とにかく最高です。まぁBELLSONリリースなんで当たり前ですが。


FOR US

それにしてもcomingtoocloseは最高過ぎですね~
多分もう50回くらい聞いてるような気がする・・・というか
四六時中聞いてますよ。フル音源が待ち遠しすぎます。
編集 / 2008.11.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
No Harm Done
カテゴリ: Fast Melodic Hardcore
No Harm Done(title:The Start of Something New/label:Anchorless Record)Country:USA
Thestartofsomethingnew_Cover.jpg
アメリカはフロリダのメロディックハードコアバンド、No Harm Done
の1stEP!!
250枚限定ということで、ハンドナンバリング入りですが
本当に250枚なのか、なぜかちょっと信じられません。

内容はというとパワフルでスピーディーで非常によろしいです
男気溢れるボーカルに、これまたシンガロングしてくださいよと言わんばかりのコーラス
しかも男気満載な声の中に哀愁フレイバーたっぷり!
本当に本当にパワフルで胸が熱くなります!!
これ以外言えません。

CDRというスペックも非常ろしいです。僕はこの手の音はCD音質のほうが断然すきです
ということで、この音源が個人的にはNo Harm DoneのBESTリリースです。

CDR万歳!!そういえば最近CDRの音源しか聞いてないような気が・・・

ということで見つけたら即GETの1枚です

No Harm Done
編集 / 2008.10.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

mugika

Author:mugika
Fast、Pop、Irish、ChaoticなどPunkやHARDCOREと名のつくものを、マイペースに書いていきたいと思います。

最近のトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。