スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
J.M.K.E
カテゴリ: 70`s,80`s
J.M.K.E
(title:The Best Of J.M.K.E/label:TUG/) Country:Estonia
Jmkekok_convert_20081125195103.jpg
みんな大好きエストニアのパンクレジェンド!!J.M.K.E!!
のこれはそのBEST盤です

もちろんこのベスト盤にはクソ名曲Tere Perestroikaは入っています
J.M.K.Eと言えばクソ名盤Kulmale Maaleですが、なんとなく歴史的文献としてBEST盤
はJ.M.K.Eの歴史が1枚ですべてわかるのでこれを挙げておきます

紹介文が載っているので少し


  → Read more...
スポンサーサイト
編集 / 2008.11.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Clarity Process
カテゴリ: Emo/Post Punk/New Wave
Clarity Process(title:KILLING THE PRECEDENT/label:Rise) Country:USA
PNK0501-087_convert_20081123214541.jpg
アメリカはポートランドのスクリーモ?NEW SCHOOL?とにかくそんな感じのバンド
Clarity Process!!の1作目

このバンドは名門ライズから出ているわけですが、やっぱり半端ないです
僕はこれをユニオンで300円だったので完璧にレーベル買いだったんですが、
これを買ってからRiseと見たらすぐに買うようになりました

音的にはUsed,Fall Of Troy,Distance In Embraceな感じの
スペーシーサウンドというか、かなり読めない感じだと思っていたら
このブログを書くために、myspaceを見たら
なんとメンバーの1人がFall Of Troyにいました!!
ちょっと自信がつきましたね。
それだけです。

内容はというと基本的に結構な速さでやってくれて、ピロピロしてるので
ピロピロ好きにもかなりお勧め・・・・と言いたいところなのですが

3曲目Anna vs the Bull ・・・・・衝撃が走りました
これはかなりNEW SCHOOLてきな影響が感じられる曲なのですが
終止高速かつ超テクニカル!!
間違えました、必聴です

これはやばいですよ!!ほんとに!
かなりいい感じの高揚感が漂う、隠れたかどうかは知りませんが名盤です

Used,Fall Of Troy,Distance In EmbraceついでにSkyline Collapse
好きあたりまでいっときましょう!!

(残念ながらAnna vs the Bullは聞けません)
Clarity Process
編集 / 2008.11.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Hey Smith
カテゴリ: Review:Japan
Hay-Smith(title:SMITH COLLECTION1/label:nolabel)
2389-1185955053artwork.jpg
今年になって1番聞いている日本のバンドの1つ大阪のHey-Smith!!

このバンドは基本スカでトランペットトサックスがいるようです。
しかし音はスカといってもレゲエリズムではなく
ジャケットを見ればわかるとおり、本当にさわや~かで海が合う感じです
ボーカルの声がとても甘い感じでそれに安定したコーラスが絡み合って
本当に最高な音を奏でています。

音もちゃんとレコーディングしたのか、すごくクリアで爽快です
しかも爽快な曲ばかりかと思いきや、3曲目はNo Fan~バリのメロディックハードコアも
やっていて、懐の深さも垣間見えます。

最近新しいデモを出したようですが、本当に早くフルアルバムが欲しいです
この曲のクオリティからしても、このままの音質でフルアルバムを作っても
大丈夫なくらい、しっかりした出来です

blink182好きとかに超お勧めです

本当に最近はいい日本のバンドが多いですね~
アメリカはご飯もおいしくないので
ほんと日本に生まれてよかったです

ということで
「今、日本が熱い!!!」
・・・・言っちゃった♪

Hey-Smith
編集 / 2008.11.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Seto equal Bitch
カテゴリ: 超名盤
Seto equal Bitch(title:L.E.D/label:no label)
PNK0605-107.jpg
皆さんはこのバンドを知っているでしょうか
僕は声を大にして言いたいです
「こいつら最強すぎ!!!」

どれくらい強いかといわれると男子10000メートルのべケレくらい強いです
どうでもいいですね。

そんな最強の日本のバンドSeto=Bitchは残念ながら解散済みです。
しかし唯一リリースしたこの音源は本当に最強すぎます。

まず1曲目Greeting song
ファスト好きでイントロで鳥肌が立たない人はいないんじゃないかな
と思うくらいの完璧さ
これ日本人です。

そして4曲目 Key and kids
いきなり始まるこのリフも無敵。
というか2,3曲目も素敵過ぎます。速過ぎです

そして7曲目 Blue, green, and she
これの30秒あたりから始まる超ハイブリっトなソロ
Protest The Heroもビックリでしょう
すごすぎです。早すぎです。速過ぎです

というか全曲最強です。本当に。
本当にこの音源しか出してないというのが悔やまれます。

つい昨日か一昨日までDISK UNIONのWEBで買えたんですが
今日見たら売り切れてました。
ですがこれを見た人は絶対手に入れてください
絶対後悔はしません
断言します。100%断言します。

すさまじい名盤です。

まず聞きましょう。
ぜひGreeting Songから聞いてください
seto=bitch、audioleaf
編集 / 2008.11.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Croppies
カテゴリ: Irish Punk/Street
Croppies(title:Pad/label:Reprieve)
PNK0704-113.jpg
名アイリッシュコンピShite 'n' Onions, Vol. 1の最後に収録されていることで有名な
Traditional Irish Folk Band Croppies!!

ぼくはこのバンドをIRISH PUNKだと思って買ったのですが
完璧なフォークバンドでした(笑)
電子音ゼロです。

このバンドについてはBLOOD OR WHISKEYと同じレーベルから出ているということ以外
ほとんど知りません。ごめんなさい

ですが本当にPUNKではないです
それと多分すべての曲がカバーかと思われます
おっちゃんのジャズバンドとかそういう趣味で始めたバンドなのかな?と思ってしまいます。

そして何より、IRISHな音を奏でているのに、100%IRISHなのに
アイルランドをあまり感じません
特有の何か懐かしくなるとか、そういうのはありますが
なにかちょっと違うかなというのを、よくわかりませんが感じます。

ですが内容は全然悪いとかそういうことではないです
ただGUINESSとかビールとかそういう酔いどれ要素を感じないということです。

こういうのを正統派というんですかね
真面目にIRISHFOLKを奏でるバンドです。
もし店で発見して余裕があったら手に入れてみてもいいんじゃないでしょうか
編集 / 2008.11.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Erase Errata
カテゴリ: Emo/Post Punk/New Wave
Erase Errata(title:Nightlife/label:Central Plaza,Kill Rock Stars) Country:America
612H4AVMN9L__SS500__convert_20081112234113.jpg
アメリカはサンフランシスコのPOST PUNK?NO WAVE?
とにかくその辺の不思議な音を出すガールズバンドErase Errata!!
このバンド、かのSonic Youthともスプリットをリリースした経験を持っているそうです。

しかしこのバンド全く読めないですね
まるで自分自身に言い聞かせているかのようなボーカル
先が読めないギター
でこぼこ道を通っているかのように蛇行するベース
奇妙なタイミングで鳴らされるドラム

自分で言っていることもよくわからないのですが、要するにこのいバンドは最高だということです。

でも間違いなく彼女たちは音楽を楽しんでいるな とCDを聞くとひしひしと伝わって来ます。

NO WAVEとかそういう言葉はよくわからないのですが
1つ言えることはこのバンドは間違いなくPUNKだということです。
歌詞からもそれが伝わってきます

個人的にはこのアルバムの日本版のボーナストラックとして入っている
#14. Hot Smoke and Sassafrass
これはやばすぎでしょ!?
こんなギターリフなら永遠に続いてくれても構いません!

ということでたまにはこんなバンドもどうでしょう

解説
Erase Errata
編集 / 2008.11.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Forus
カテゴリ: Fast Melodic Hardcore
Forus(title:AARON'S REVOLUTION/label:BELLS ON) country:France
4391-1196513941-714m_convert_20081111220214.jpg
もう世間はクリスマスっぽくなってきましたね・・・・
LAZONAとかもうクリスマス一色です・・・・哀しいです・・・・

そんなことはどうでもいいですが、個人的にはBells onのリリースの中でも
TOP3に入る大好きな1枚FORUSの1stEPです

最近ピロピロ系ばっか聞いているのですが、やっぱFORUSのピロピロ具合は
他のバンドよりかなり高いです
非常に素晴らしい。

どこでも言われていますがbelvedereチルドレンという言葉がやっぱりぴったりですね

というかアルバムを今か今かと待っているのですが、そういう話は出てこないですね・・・

これはおそらく2008年リリースの中では1番聴いた回数が多い気がします。
EPですし1慨には1番聞いたとは言えないですが。
とにかく最高です。まぁBELLSONリリースなんで当たり前ですが。


FOR US

それにしてもcomingtoocloseは最高過ぎですね~
多分もう50回くらい聞いてるような気がする・・・というか
四六時中聞いてますよ。フル音源が待ち遠しすぎます。
編集 / 2008.11.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
カテゴリ: Review:Japan
Coming too close(title:The first contact EP/label:no label)
2_1_2O2BN2N3QM.jpg
きたきたぁ-!!
日本中が首をなが~くして待っていたComing too closeのデモ音源 ついに登場です。
なんと今日届きました。
音狂いさん で紹介されてからというもの、日本中の高速ピロピロ好きが
日々今か今かと待っていたのではないかと思います。

音源のほうは何も言うことはありません。
ヤバスです。
それだけで十分です。
さっきからもう10回くらい聞いていいると思いますがまだまだ今日は終わりそうにないです。
今日はこの気分でいさせてください
けして放棄しているわけではありません。
日本にいてよかったです。
最近の日本のメロディックブームはやばすぎます。
日本強すぎです。

Coming too close
編集 / 2008.11.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Green Day
カテゴリ: Melodic/Pop Punk
Green Day(title:Kerplunk)
173_convert_20081103213645.jpg
言わずと知れた、というか言わなくてもみんな大好きGREEN DAY
その2nd?かな?よくは知りません

僕はこのバンドに特別な思い入れとかはないのですが
やはりいつ聴いても素晴らしいGREEN DAY
どのアルバムも素晴らしいGREEN DAY
やっぱり凄いです。

僕がいくらどのバンドがいいといっても、このバンドより100%いいかと聞かれると
一瞬戸惑ってしまうものがあります。一瞬の後はわかりませんが、

何を言ってもこのバンドの残した功績は偉大です。
このバンドがいなければ今自分が聴いているほとんどのバンドが生まれていなかったでしょう。

しかしこういう大物になったバンドに限って、文句を言うやつがいるのです。
アマゾンでも(評価1)を見かけます
とても残念ですね。

いいものはいいです

売れたらだめだとか、こいつらはパンクじゃないとか
そういうのは全く意味がわかりません。

周りが批判してるからって、自分も感化されてはいけないです。

周りがなんと言おうと、自分の感受性を持って音楽を聴きましょう。

音楽はそういう自由があるんじゃないかと思います。

ちょっと偉そうな感じで申し訳ないです。
編集 / 2008.11.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Varsity Drag
カテゴリ: 超名盤
Varsity Drag(title:For Crying Out Loud/label:BOSSTUNEAGE)
4184207_convert_20081101223859.jpg
世界で1番やさしいサウンドを持つバンドといっても過言ではない
varsity drag!!

exLEMONHEADSのBen Dailyだと書いてありますがLEMONHEADSを聞いたことがないので
よくわかりませんが、これは最高。

#1 Skinny Tiesのイントロとかもう失神ものでしょう
あり得ないくらいの優しさです。もういってること意味分かんないです。

#6 Look at meも始まった瞬間「おほっっっ!!」
ってなること間違いなしです。間違いなく次の日から街中で
「てゅるってゅる~♪」
とか気持ち悪い歌を歌って気持ち悪がられることでしょう

もうほんっっとに全曲最高!!
聴き終わったときにはこのバンドのCDがあと100枚ほしくなっていることでしょう。

自分は聞き終わったときに同内容のLPを即orderしてしまいました。
今年に入ってから買ったのですがたぶん200回以上は聞いているでしょう

TIN ARMORのファンは言わなくてもORDERするでしょう
それにTokyo Adventursなんかのファンもマスト
というか人類ならマストと言いたいくらい愛してやみません。

無敵の1枚。大大大名盤。

Varsity Drag
編集 / 2008.11.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
converge
カテゴリ: New School/Metal Core/Chaotic
Converge(title:No Heros/label:Epitaph Europe)
611CTTPH4JL__SL500_AA240__convert_20081101215025.jpg
Chaotic Hardcore King=Converge!! の6th!
僕は、ひそかに実はみんなこういうやつを聞いているだろうと信じています。

僕は叙情派やPostや激情といったHCとつくものは何でも大好きで
こういうのもよく聞いているのですが、
最近朝に絶対これを聞いてしまっているという病的な状況に・・・・
親が知ったら泣きます。たぶん

このバンドはどの作品も素晴らしいのですが
個人的にはこのアルバムがChaoticのNo1です

このアルバムの#1~6、このながれは本当に半端ないです
序盤は短くハイスピードでHC的な流れで進んでいくのですが
#6、No Heroes・・・・・・・・無敵

とりあえず聞けばわかります。
なんかこういうのはうまく表せないです。
とにかく聞きましょう。
視界が広くなります。
Converge

サウンドタイプがThe End Of The World・・・しびれます      あれ?ちょっと古いか
編集 / 2008.11.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

mugika

Author:mugika
Fast、Pop、Irish、ChaoticなどPunkやHARDCOREと名のつくものを、マイペースに書いていきたいと思います。

最近のトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。