スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
Sleeping By The Riverside
カテゴリ: 超名盤
SLEEPING BY THE RIVERSIDE (title:A Breath Between Battles/label:Indianola records)
02a8d93ca4_convert_20081119224058.jpg
アメリカはフロリダの叙情派HCバンドsleeping by the riversideです。
フロリダと言えばSHAI HULUDなど優良HCバンドが多いことで知られますが
このバンドも素晴らしいです
抜けたメンバーがUnderorthなどで活動しているらしいです
今アクティブかは不明です

僕はこのCDを愛してやみません。
1番すきなCDの1つです。

何がすごいって内容もさることながら
このアートワークがすさまじく良いです。
本当にこのブックレットの中のレイアウトもすさまじく好きです。
本当に額に入れてしまっておきたいくらいの1枚です

見てくださいこのジャケットをZ!
なんと素晴らしいんでしょう。
1日中見てられます。
僕はこういう人間だと思ってください。・・・なんのこっちゃ
内容はというと、SHAI HULUD,PREVAILSなんかに代表される叙情派NEW SCHOOLっていうのかな?

でもこのバンドはSHAI HULUDよりはかなり叙情性が強いです
ゆったりまったりしかしドラマチックに進むギターに
脳の奥底まで響き渡るベース
無駄なところが全くないドラム
ねっとりしたぬるま湯の中にいるような感覚に包まれます。

うむ。。素晴らしい。。

アートワーク的に超名盤。
内容も叙情派で言ったら1番すきなものの1枚の大名盤


sleeping by the riverside

それとブックレットにバンド名の由来的なのが書いてあります
それを


  → Read more...
スポンサーサイト
編集 / 2008.12.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Charismatics
カテゴリ: Melodic/Pop Punk
Charismatics(title:st/label:Stomp Box) Country:US
charistmatics_t240_convert_20081228105159.jpg
たまにはこういうのも、よく知らないのですが
アメリカのJawbreakerやDescendantsに影響されたというバンド
の1作目(2001年)にしてラストアルバム

Stompboxというよくわからないレーベルから出ていますが、内容はなかなかのものです。
Jawbreakerに影響を受けたということですが
方向的にはhorace pinkerのそれです

しかしHorace Pinkerよりもかっこよく、たまに入る単音ギターがすごくかっこいいです
5曲目の「TWITCH」は名曲です。
イントロがめっちゃかっこいいです

音的にどんな感じかと言われれば
horace pinker+Diesel Boyって感じです。
5曲目「TWITCH」はかなりDiesel Boyの大名曲「titty twister」的な感じなので
Diesel Boyが好きな人はドつぼだと思います。僕もかなりつぼでした

Amazon.comのレビューでは1人が「WEEZER的な感じで最高だぜ!!」
的な感じで五つ星でした
が、まったくWEEZERには似てません。

myspaceがないのでわかりにくいかもしれませんが
こんな感じで多分大丈夫だとおもいます



編集 / 2008.12.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
2008BESTリリース まとめ 
カテゴリ: 未分類
続けてなんですが、
クリスマスという日に左手を複雑骨折して、ほとんど何もできず
外に行くにもギブスのせいで服がきれないので
家でじっとしてるしかなく
痛む左手をかばいつつ、必死で右手だけでキーボードをたたきまくる
どうも。僕です。

FUCK CHRISTMAS!!!

2008BEST リリース

10.5位 赤い疑惑/東京ファミリーストーリー

10位 マヒルノ/辺境のサーカス

9位 Ends Like This/The Evil Record Of Doom From Hell

8位 SALLSKAPSRESAN/Vart tog alla roliga kompisarna vagen?

7位 TAKAHASHIGUMI /Trall-i-la-la

6位 THE DEFINITIVE MEASURE/THE END OF THE BEGINNING

5位 Forus/AARON'S REVOLUTION

5位 sed non satiata&daitro/split

4位 LIPONA/ATLAS

3位 BANNER PILOT/Resignation Day

2位 TERROR / the damned,the shamed

1位 CACTUS COWBOYS/Bier Bier Bier

(1位) MIXELPRICKS/Pop Punk Is Dead

こうしてみても、ものすごく変なランキングです。

本当はBorisも間違いなく入るはずなんですが
恐れ多くて僕には触れられません。

今年は本当に良質な国内盤が多くリリースされたのには驚きです
来年もそうであることを確信しています

さっ、暇だからどっか外国の言葉でも勉強しようかな
編集 / 2008.12.27 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
2008 BESTリリース(1位!)
カテゴリ: 未分類
ついに1位ということで。
ええ。
これはBANNER PILOTかTAKAHASHIGUMIかこれかで迷いました。
ですが結局これということで。
でも今聞くとWORTHWHILE WAYとneko!をなんで入れなかったんだろうという疑問に襲われます
WORTHWHILE WAYとneko!も忘れずに・・・
ではすごくてきとーな1位です

  → Read more...
編集 / 2008.12.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
CHESTER COPPERPOT
カテゴリ: 超名盤
なんでキリスト教でもないのにみんなクリスマスクリスマス食いつくのかよくわかりませんが
例によって1人の僕は、1位の前に1つ聖夜の夜にブログを書くことにしました
FUCK CHRISTMAS!


CHESTER COPPERPOT(title:Kings Of Kirby/label:popkid) Country:sweden
chestercopperpot.jpg
このバンド、断言します。
僕が人生で1番すきな&聞いているバンドです。
本当に本当に本当に大好きです。
誰でも1バンドくらい特に思い入れのあるバンドっていますよね?
僕の場合それがこのバンドです

このバンドの音は本当に唯一無二です。
こんな情けなくもかっこいい、そして涙がちょちょぎれるバンドはほかにいません。
もうほんっとに好き!!!
全てが好きすぎ!!
このへろへろコーラス&ボーカルの組み合わせは奇跡としか言いようがありません!
そして雰囲気もパーフェクト!パーティー的な声もパーフェクト!
ギターの音も意味分かんないほどいい!!
BEEZWAX(Kenneth Ishak)、Tokyo Adventures、Weakerthans好きで
Chester Copperpotも好きな方・・・・
親友になってください!(笑)
「地球の宝」
です


Chester Copperpot
編集 / 2008.12.25 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
2008 BEST リリース!!
カテゴリ: 未分類
いやぁ~本当にマンU対キトはドッキドキでしたね!
僕は準決勝の戦い方をすれば絶対にキトが勝つだろうと思っていたんですが、
やっぱり一筋縄ではいかないですね。
セバージョスは本当に鬼神の如き働きでした。
そしてマンソ!彼は本当に本物のファンタジスタですね。
ボール取られないし、キックも多彩だし、運動量も半端ないし・・・・
あれは調子のいい時のピサーロ?・・・いや両足使えるモドリッチ?
とにかく凄かったですね。
そして最終ラインもしっかり統率されていて、マンUはシュートはしますが、
最後まで持っていってのシュートは1,2本しかなかったですね。
しかしあのルーニーの得意な角度からの幾度となく練習してきたであろうあの角度からの
完璧なコース&速さ&ノンプレッシャーで撃たれたらそりゃ入るわ。

いや~こんなことなら見に言っとけばよかった、とつくづく思いました
何のためにここに住んでいるんだか・・・・

・・・・サッカーの試合の講評ならばいくらでも続けられるのですが、ここらでやめて
3~2位ですね。行きます


  → Read more...
編集 / 2008.12.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
2008 BESTリリース(6~4位)
カテゴリ: 未分類
誰に頼まれたわけでもないのに続いてしまいます。
また同率がありますがあしからず。
では



  → Read more...
編集 / 2008.12.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
2008 BEST リリース!!(10~7位)
カテゴリ: 未分類
こんにちは。
僕もBESTリリースとやらをやってみたいと思います。
ですが、本当に迷いました。というか選べません!
なので12,3枚・・・になってしまうかもです。それでもかなり削ったので見逃してください。
なんかすごいバラバラなんですが、これが僕の趣向らしいのでご了承ください
では


  → Read more...
編集 / 2008.12.19 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
2008BESTリリース!!!(国内DEMO編)
カテゴリ: 未分類
なんか今年は次々と無敵の日本バンドが生まれたので、そちらも
BESTリリースに入れたかったのですが、なんかやはりDEMOということで土俵が違うかなと
思い、考えた結果DEMOだけのBESTをしようと思うに至ったわけであります。ハイ。
ってことで、順位はつけません!!ので適当に
「あ~、今年は日本のバンドやばかったなぁ~」
ってな感じでほのぼの見てください。では

番号は左から順番です
まずはBELLS ON系から
PNK0808-088.jpgPNK0807-252.jpgPNK0809-029.jpg
PNK0809-047.jpgPNK0803-191.jpg
①X RADE/DEMO 2008
今年の日本人高速メロコア人気の火付け役となった1枚。Hey Motherfucker!!
②PASS THE JOE/2nd DEMO-The Shame Of Nagoya-
めっちゃ聞きましたねこれ。今も聞いてますが。音のチープさがたまりません。愛すべき1まい
③Waste Of Time/4th DEMO
すごいスピードで現在進化中。いろんなサイトでめっちゃ取り上げられてましたのがうなずけます
④MISLED BALDS/LAST DEMO
ききましたね~これも、、すごくパワフル!!交差するボーカル!!
⑤not so young/1st demo
これは本当にすごいエネルギーです!!胸が熱くなります。超ハイテンション!!

その他の高速系です
PNK0804-230.jpgPNK0809-130.jpg1879-1151730703-723m_convert_20081214221941.jpgCTC006.jpg
⑤FIRST RETRIEVE/DEMO
言わずと知れたCook Suck。その素晴らしきバンド。日本の魂をしっかり持っています。
⑥NAFT/2nd DEMO
クオリティタカシ!!安心するね。なんか。なんでだろ。
⑦レヴェラーズ・ユナイテッド(REVELERS UNITED)/DEMO
exピンポンダシュ。今回唯一で唯一の日本詩バンド。これがまたすごい良い。本当にエネルギーで満ち溢れてます!本物のPUNKバンド。なかなか速い、というかこれは本当に良すぎ!!本当に聞きまくりです!
!※注:これはジャケ写ではないです。写真がなかったのでこちらにしました
⑧COMING TOO CLOSE/The first contact EP
ヤバス・・・・・多分今年1番聞いた日本のバンドだと思います。11月にもなっていたのに超ハイペースでききました。日本の宝です。日本のピロピロ系最強バンドに認定します

その他PUNK
PNK0807-198.jpgPNK0807-035.jpg5489-1221319578-4322artwork.jpg11797-1213302480artwork.jpg21_4_C2FSAS1FIO.jpg
⑨EDELWEISS/1st demo
日本?スウェーデン?TAKAHASHIGUMIよりPOP気味TRALL PUNK!!あり得ないの一言。
⑩NUMERIC SCREAM/MAN'S STORY EP
なんかひかれてしまうオールドスタイル?まぁPUNKです。じゃけっといまいち・・・・
⑪MAXWELL MURDER/DEMO
これも聞きまくりました!!本当にグットメロディ!!正式音源が待ち遠しいです
⑫SPONGE BOY/1st DEMO
めっちゃフーフーコーラス!!素敵!!なんかこの手の最近ないからすごく新鮮な1枚
⑬MATTER/PITY
これもきてるね。熱いけど渋すぎない。D4とか路線。マジで1曲目最高なのです。大好き

まだまだ続くよ
heysmith-01_convert_20081215232819.jpgPNK0805-285.jpg7684-1219234093artwork.jpgPNK0809-168.jpg
⑭Hey Smith/3rd DEMO
なにが最高かってこの爽快感でしょ!?止まらないですね。激正式音源希望!!外で聞くのにもってこい!
⑮HOLDEN/INCIPIENT
今年1番、音を聞いてびっくりしたバンドの1つ。これがDEMO!?Naiadたじたじでしょ。
うーん。本当にいいね
⑯st,ELMO‘s FIRE/2ND DEMO
ハードコア?いいや、高速メロコアと取られてもおかしくない内容。これから楽しみ
⑰Her Name In Blood/2nd DEMO
いやいやいや、ヤバイヤバイ連発してるけど本当にヤバい!!いろんな意味で。
Youthquakeもビックリのデスコア!!クオリティ的にも負けてないよ。
これはすごいよ。来年あたりにはもう日本にいないんじゃないかな・・・・それぐらいすごいです。

最後だよ
dummy_artwork.jpgbep-dsc001_convert_20081215232930.jpgp_convert_20081215235727.jpg
⑱Bluster/3rd demo
ごめんなさい。写真ありません。。。
しかし、これ、ぼくが今年聞いた音源の中で1番テンションが上がりました。本当です
ひねくれブルーポップ!!すごい青さ!!本当にたまらない。素敵過ぎ!これは僕の宝物です。
⑲秒殺エンドルフィン/16 noises, destroy your value
あぁ~だめだ。こういうの大好きすぎる。。。すとりーと臭が入ると途端にやられてしまう・・・
馬鹿すぎ!だけど馬鹿みたいにいい!!うぬぅ
⑳within the last wish/a trace of the memories
次代のハードコアシーンのホープですね。ハードに、だけどやさしい。アートワークもさすが

ふぃ~~~
まだまだいっぱいありますがなんか思いついた順に並べました。
個人的にはREVELERS UNITEDに注目です。ライブ会場で募金活動をするという
本当に忘れ去られかけたPUNKの精神を100%持っています。

ってことで2008年日本のシーンもすごかったですね。
というかBESTリリースホントにえらべないなぁ~

えっと見ることはないと思いますが、ここに書いてあるバンドの方、勝手に書かせてもらって
申し訳ないです。不適切であればすぐに消去しますんで、声をかけてください。

来年もきっとものすごい新人が黙っていても登場することと思います。
でもとりあえずこの辺もチェックしといてください。

ではまた











編集 / 2008.12.16 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
カテゴリ: Stoner/Alternative/Ambient...etc
Earth(title:The Bees Made Honey in the Lion's Skull/label:Southern Lord)
bees.jpg
ドローン、ドゥームなどの方面の大御所Earthの5作目、目下最新作のこの作品
恐ろしいことに、これは2008年リリース。こういったのをすぐに買っている自分が恐ろしいです。

少し説明をしますとearthのディラン・カールスンという人はNIRVANAのカート・コバーン
とかなり仲が良かったらしく、カートが自殺に用いた猟銃を買い取ったというエピソードを持っています
背筋が凍りつきます。

この手のバンドについて僕はあまり音とかそういうことをかけるほどの技量がないので
earthの説明程度しかできませんが、この作品ではかつてのEarthの暗黒世界はなりをひそめ、
オルタナティブと言っていい感じの、非常に洗練された音世界となっています。
しかもそんなにねくれた構成じゃないため、POSTROCKのような単純な美しさも持っています。
しかしEarthというバンドに美しいという言葉を使うのに違和感を禁じえない自分がいるのも確かです

この手のものをあまり聞かない方は、暇になったらSouthern Lordのものなんかに
手を出してみるのはどうでしょうか?
いろいろと新しい発見があります。

Earth(試聴できますが、あまりお勧めはしません)

ところで、色々なところで2008年のBESTリリースランキングみたいなのをやっていますが
僕も生意気にも挑戦してみようと思っています。
なんか今リストを作っているところなんですが、すごく色々なものが混じっているので
ランキングとして成立するかちょっと不安です。
多分ONE LIGHT OUTやHANDHELDなど重要なものをかなり買っていない僕は
かな~り変な感じになってしまうと思うのですが、
興味のある方がいるかどうかわかりませんが、見ていただけるとありがたいです
編集 / 2008.12.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
DE LYCKLIGA KOMPISARNA
カテゴリ: 超名盤
DE LYCKLIGA KOMPISARNA(title:LE SOM EN FOTOMODELL/label:BirdNest)dlklesomenfotomodell_convert_20081203224051.jpg
天才。まさに天才。そんなMart君のバンドの初のアルバムということでいいんですかね?

これは本当に何なんでしょうね。本気でやっているのやら、本気じゃないのやら
大体2曲目のイントロのなんかすごいスライドしていく単音ギターからの
「やぁ!!」
何なんですかこれは・・・・反則でしょ・・・
こんなにもばからしいその1言で、こみ上げる失笑とともにノックアウトされてしまうんですね

さらにTrall Punkの真骨頂知らない怪しげな洞窟の中から鳴り響く音のように
暗い、本当に暗い、だけど狂喜せずにはいられないメロディー
これは本当にどうしようもない・・・・・
これはMart関連リリース最高傑作ですよ。
というか間違いなくTrallPunk最高傑作のうちの1枚です
もちろん捨て曲なんてありません。
編集 / 2008.12.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Bastards
カテゴリ: Hardcore
Bastards(title:Siberian Hardcore/label:Propaganda)Country:Finland
PNK0408-051_convert_20081206155833.jpg
いや~、ついにこの日がやってきました!
そう・・・今日はK1ワールドグランプリ決勝です!!
いや~個人的には今回はそんなに体重の重いのがいないんで
バダ・ハリVSアーツ戦の勝者が優勝するんじゃないかと思いますね~
個人的にアーツは大好きなんでやってほしいですね
シュルトがいないのもアーツのおかげなんで

それでこれはフィニッシュハードコアの雄Bastardsの84年にリリースされた
2ndの再発盤のCDのほうです

このバンドといえば1stの超荒くれハードコアが有名ですが
このセカンドも名盤なんですよね

1stと比べるとUKのPUNK色が強くなっていてBUZZCOCKSなんかに近いかもしれない感じです
ですがその暴走感というんですかね、そういうのは失われていません
きれいになった分そういうのが薄れている感じですが、大丈夫
超かっこいい!!
胸から熱いものがこみ上げてくるわけです。叫びたくなるわけです。
1曲目のパワーコードで刻むギターといったら・・・・
まったくリズムが取れてなくっていらっとしつつも「こうでなくっちゃなぁ~」
とか思ってしまうわけです

こういうHardcoreにあまり手を出してない方も、最高なんで聞いてみてください
根底にあるのは150%本気のパンクスピリットです
編集 / 2008.12.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
SALLSKAPSRESAN
カテゴリ: Trall Punk
SALLSKAPSRESAN(title:Vart tog alla roliga kompisarna vagen?/label:BuzzBox)
8625874_convert_20081203212303.jpg
ついにテストも終わってたまりにたまった未聴音源もきけそうです。
よかったよかった。

そんな僕を今年、初期衝動で言ったら1番熱くさせてくれた1枚
今作はDLK,TOTAL EGONのMartプロデュースという、絶対良いという烙印を押されて
登場した近作は今年ベストリリースなんじゃないかと個人的には思っています。

それは今年僕を1番狂喜乱舞させてくれたクソ名曲Knockoutが原因なわけです
なんですか!?これは!!
ふざけすぎ!!つか最初のぎたっ・・・多摩市・・・魂を奪われ・・・

はっはっは~

いやいやいや!!笑うしかないです。
とんでもないッス。

これは次回作が早くも街どうしいですね~
Hardcore方面に近づかないか心配ですね。
このままでいてくれることを祈るばかりです。

Sallskapsresan
編集 / 2008.12.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Ipanema&Atomic Garden
カテゴリ: Melodic/Pop Punk
Ipanema&Atomic Garden(title:Split/label:Boss Tuneage)Country:UK&France
4489805_convert_20081201211133.jpg
なんかテンプレートが定まらなくてすいません。この前のは重いのでしばらくこれでいきます。
だれかテンプレートの作り方教えて頂けるとありがたいです(笑)

そんでこれ。WIZ(ex-MEGA CITY FOUR、SERPICO)が残した最後の作品として知られる名作。
フランスのAtomic GardenとみんなのIpanemaのスプリットです

MEGA CITY FOUR好きの方でこれを買ってない人は多いのではないでしょうか
MEGA CITY FOUR好きや、UKメロディック好きとかマストですよ!!

Ipanemaは当然本当に最高です。僕が何かを言うまでもないでしょう。
#2Negative Partは本当に最高の名曲です。ヤバイデス。
こんなの部屋で一人でずっと聞いてたら、かなりの鬱になるんじゃないでしょうか
本当に琴線ゆさぶりまくりです。

対するAtomic Gardenの方は1曲目は大したことないのですが
3曲目の IPANEMAの「SKULL」のカバー。
これ~はヤバイデス。
オリジナルに勝るとも劣らぬ出来です。素晴らしい。
こんなことを言うのはあれですがやっぱり名曲は誰がやっても名曲でした。

これはCDは限定600枚。7"は300枚限定らしいので
欲しい方はお早めにどうぞ

Ipanema
Atomic Garden
編集 / 2008.12.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

mugika

Author:mugika
Fast、Pop、Irish、ChaoticなどPunkやHARDCOREと名のつくものを、マイペースに書いていきたいと思います。

最近のトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。