スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
カテゴリ: 超名盤
The Weakerthans(titlt:Left and leaving/label:G7 welcoming committee)
lalcover.jpg
propagandhiのbass、John K. Samsonが在籍することでも知られる
カナダのインディーロックバンド Weakerthans

何を隠そう僕はこのバンドがすきすぎてたまらないです
このアルバムも人生でtop10に確実に入るであろう逸品です。

このバンドを形容するときによくつかわれるイモという言葉がありますが
このバンドの音、エモ出もないしPunk色も薄いし・・・・
といったところでこの形容詞はこのバンドにためにあるものだと個人的には思ってしまいます

M1"Everything Must Go!"はイントロ1音目を聞いただけど卒倒してしまいそうな
大名曲です。
悲しい時にJohnの透き通った声を聞くと、その悲しみを倍増させる効果があります。
ですが悩んでるときには聴かずにはいられないこの1枚
何度泣かされたかわかりません

捨て曲は一切なし1曲ずつ全部説明したいくらいですが
僕が何も言うことはありません

こういう言葉をつかっておきましょう
「全音楽ファン必聴!!未来永劫色褪せることにない不朽の名作!!」

あれ?どっかできいたことあるな・・・
Weakerthans
スポンサーサイト
編集 / 2008.10.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

mugika

Author:mugika
Fast、Pop、Irish、ChaoticなどPunkやHARDCOREと名のつくものを、マイペースに書いていきたいと思います。

最近のトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。