スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
DE LYCKLIGA KOMPISARNA
カテゴリ: 超名盤
DE LYCKLIGA KOMPISARNA(title:LE SOM EN FOTOMODELL/label:BirdNest)dlklesomenfotomodell_convert_20081203224051.jpg
天才。まさに天才。そんなMart君のバンドの初のアルバムということでいいんですかね?

これは本当に何なんでしょうね。本気でやっているのやら、本気じゃないのやら
大体2曲目のイントロのなんかすごいスライドしていく単音ギターからの
「やぁ!!」
何なんですかこれは・・・・反則でしょ・・・
こんなにもばからしいその1言で、こみ上げる失笑とともにノックアウトされてしまうんですね

さらにTrall Punkの真骨頂知らない怪しげな洞窟の中から鳴り響く音のように
暗い、本当に暗い、だけど狂喜せずにはいられないメロディー
これは本当にどうしようもない・・・・・
これはMart関連リリース最高傑作ですよ。
というか間違いなくTrallPunk最高傑作のうちの1枚です
もちろん捨て曲なんてありません。
編集 / 2008.12.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Seto equal Bitch
カテゴリ: 超名盤
Seto equal Bitch(title:L.E.D/label:no label)
PNK0605-107.jpg
皆さんはこのバンドを知っているでしょうか
僕は声を大にして言いたいです
「こいつら最強すぎ!!!」

どれくらい強いかといわれると男子10000メートルのべケレくらい強いです
どうでもいいですね。

そんな最強の日本のバンドSeto=Bitchは残念ながら解散済みです。
しかし唯一リリースしたこの音源は本当に最強すぎます。

まず1曲目Greeting song
ファスト好きでイントロで鳥肌が立たない人はいないんじゃないかな
と思うくらいの完璧さ
これ日本人です。

そして4曲目 Key and kids
いきなり始まるこのリフも無敵。
というか2,3曲目も素敵過ぎます。速過ぎです

そして7曲目 Blue, green, and she
これの30秒あたりから始まる超ハイブリっトなソロ
Protest The Heroもビックリでしょう
すごすぎです。早すぎです。速過ぎです

というか全曲最強です。本当に。
本当にこの音源しか出してないというのが悔やまれます。

つい昨日か一昨日までDISK UNIONのWEBで買えたんですが
今日見たら売り切れてました。
ですがこれを見た人は絶対手に入れてください
絶対後悔はしません
断言します。100%断言します。

すさまじい名盤です。

まず聞きましょう。
ぜひGreeting Songから聞いてください
seto=bitch、audioleaf
編集 / 2008.11.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Varsity Drag
カテゴリ: 超名盤
Varsity Drag(title:For Crying Out Loud/label:BOSSTUNEAGE)
4184207_convert_20081101223859.jpg
世界で1番やさしいサウンドを持つバンドといっても過言ではない
varsity drag!!

exLEMONHEADSのBen Dailyだと書いてありますがLEMONHEADSを聞いたことがないので
よくわかりませんが、これは最高。

#1 Skinny Tiesのイントロとかもう失神ものでしょう
あり得ないくらいの優しさです。もういってること意味分かんないです。

#6 Look at meも始まった瞬間「おほっっっ!!」
ってなること間違いなしです。間違いなく次の日から街中で
「てゅるってゅる~♪」
とか気持ち悪い歌を歌って気持ち悪がられることでしょう

もうほんっっとに全曲最高!!
聴き終わったときにはこのバンドのCDがあと100枚ほしくなっていることでしょう。

自分は聞き終わったときに同内容のLPを即orderしてしまいました。
今年に入ってから買ったのですがたぶん200回以上は聞いているでしょう

TIN ARMORのファンは言わなくてもORDERするでしょう
それにTokyo Adventursなんかのファンもマスト
というか人類ならマストと言いたいくらい愛してやみません。

無敵の1枚。大大大名盤。

Varsity Drag
編集 / 2008.11.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
カテゴリ: 超名盤
The Weakerthans(titlt:Left and leaving/label:G7 welcoming committee)
lalcover.jpg
propagandhiのbass、John K. Samsonが在籍することでも知られる
カナダのインディーロックバンド Weakerthans

何を隠そう僕はこのバンドがすきすぎてたまらないです
このアルバムも人生でtop10に確実に入るであろう逸品です。

このバンドを形容するときによくつかわれるイモという言葉がありますが
このバンドの音、エモ出もないしPunk色も薄いし・・・・
といったところでこの形容詞はこのバンドにためにあるものだと個人的には思ってしまいます

M1"Everything Must Go!"はイントロ1音目を聞いただけど卒倒してしまいそうな
大名曲です。
悲しい時にJohnの透き通った声を聞くと、その悲しみを倍増させる効果があります。
ですが悩んでるときには聴かずにはいられないこの1枚
何度泣かされたかわかりません

捨て曲は一切なし1曲ずつ全部説明したいくらいですが
僕が何も言うことはありません

こういう言葉をつかっておきましょう
「全音楽ファン必聴!!未来永劫色褪せることにない不朽の名作!!」

あれ?どっかできいたことあるな・・・
Weakerthans
編集 / 2008.10.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
greenland whalefishers
カテゴリ: 超名盤 / テーマ: 洋楽CDレビュー / ジャンル: 音楽
Greenland Whalefishers(title:Loboville) Coutry:Norway 
PNK0407-326.jpg

ちょっと写真おっきくなっちゃいましたが。。。
GREENLAND WHALEFISHERS!!
今さらですが最高なバンドです。フロッギングなんとかは軽く越してます(聞いたことはありませんが)
今自分はこればっか聞いてます。
特に JULY MORNINGとHAPPY NEWYEAR!
あり得ないです!!涙腺ゆるゆるになります。。。
全曲にわたってそうですがシンガロングせずにはいられなくなります
IRISHをあまり聞いたことがない人はここからです
聞いたことある人も、も一回聴いてください
歴史的名盤!個人的に人生でBEST10に入ります


1! 2!   FUCK YOU!!!!!!    
編集 / 2008.04.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

mugika

Author:mugika
Fast、Pop、Irish、ChaoticなどPunkやHARDCOREと名のつくものを、マイペースに書いていきたいと思います。

最近のトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。