スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
the Wellingtons
カテゴリ: Power Pop/Guitar Pop
the Wellingtons(title:For Friends In Far Away Places/label:Thistime)Country:Australia
5501900005_170.jpg
THE TATTLE TALESよく引き合いに出される爽快パワーポップバンド
the Wellingtonsの2ndアルバム

THE TATTLE TALESのとこでも書きましたがすごく似てますこの2バンド
Tattle Talesは激甘でほんとに情けなくいsad punk的な側面が強いのですが
対してWellingtonsと言えば、甘さはtattle talesのそれに及ばない物の
その代り最高のエネルギー、爽快感がいっぱい詰まっています

本当にこの2バンドはどちらも最高過ぎで大好きなので
「Wellingtonsよりtattle tales支持します」
とか書いておきながらやっぱりこれを聞いた後は
「tattle talesよりWellingtons支持します」
ってなっちゃってるんですよ
本当に最高です

歌詞とかも最高で「ビックにならなくてもいいさ」とかいってるんですが
母国ではテレビとか出てるらしいですw
でもこの冒頭1曲目のTop 10 Listは本当に超名曲
本当にこういうのも大好物です

これまたパワポ好きは持ってなければいけない大名盤
Wellingtons
編集 / 2009.01.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
The Tattle Tales
カテゴリ: Power Pop/Guitar Pop
THE TATTLE TALES(title:Hearts In Tune/label:Thistime Records,Sinister Muse)Country:USA
61L5kAUAWdL__SS500__convert_20090106191529.jpg
メンバーの顔を見るだけでErgsのようなドキドキがあるアメリカの
パワーポップバンドTHE TATTLE TALES!!

僕はこのバンドがめちゃめちゃ大好きです
このバンドねご存じのとおり最高なんですよ
なんかポストThe Wellingtonsとか書いてありますけど
Wellingtonsがそんなに有名なバンドかどうかは知りませんが
僕はWellingtonsよりこっちを支持しますね
かなり似てはいるんですが僕のイメージとしては
Wellingtonsは真面目にやってるバンドでTattle Talesはもてたくてもてたくてしょうがなくてやっているというかんじがします
というかこのバンドの甘甘なサウンドはほかのバンドの甘さを軽く超えてます
それぐらいAnya嬢のムーグ音と女性ボーカルの声が最高に際立っています

このバンド前作...Get Snappy!のときはAnyaがいなかったため
かなりErgs系の音でそちらも非常によかったのですが
今作で完全に別のバンドに変身したというわけです
でも本当に大成功ですよこの変化は
そのおかげで世界でも最高峰の甘さと情けなさを備えたバンドになったわけですから
まったくKenneth IsahkといいThe Unemployedといい
いい仕事しまくりですねThistime Records

間違いなくパワポかどうかは知りませんが、
こっち系が好きな人はもっとかなければいけない大名盤です


Tattle Tales
編集 / 2009.01.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Cradle To Grave
カテゴリ: 超名盤

いや~入院があれほど暇なものだとは思いませんでしたね
大半の人は暇が原因で病気になりますよ。たぶん
いまどきの病院はハイテクですね。1人1台テレビがあって、それでインターネットができるんですよ
タッチパネル式でメモリがいっぱいなのでほとんど何もできませんでしたけどw
全身麻酔って絶対あんなんじゃ寝ないとか思ってましたけど
やりますって言われた瞬間からもう意識なかったです。
しかも助手っぽい人が「音楽流す?」とか聞いてきて
何故か手術室にポルノグラフィティの曲が流れているというカオス状態(笑)
それと手術台ってめっちゃふかふかですよ(笑)

Cradle To Grave(title:ST/label:SQUIRREL FOX) country:Japan
65973_convert_20090116223602.jpg
現在は活動休止中ですが、出した音源どれもが最高な
Cradle To Graveの個人的には最高傑作First CDEP

何を隠そう僕はCradle To Graveが本当に大好きです
Neko!出て来た時も「Cradle To Graveっぽいやん!!」ってなもんで本当に狂喜したもんです
何といっても1曲目「Escape」は00s BESTメロディックソングBEST20に軽く入る超名曲
本当に初めて聞いた時の衝撃は忘れられません
歌詞の面でも等身大の歌詞で本当に最高
自分の中ではNavelを聞くと涙が止まらなくなるのに対して、
元気になりたいときはCradle To Graveです
ちなみに僕はCradle To GraveのSnuffy SmileのEPはなぜか3枚持っています(笑)
それぐらい好きなんですよね

聞いたことのない方は絶対に聞かないといけませんよ!
Cradle To Grave
編集 / 2009.01.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Serpico
カテゴリ: Melodic/Pop Punk
いやぁ~明日からなんと入院なんですよね~
まぁ4,5日ですけど.
・・・手術のおまけつきですけどw
電子機器が使えないというのは、現代に生きる僕にはきつすぎます
パソコンはあるらしいですけど
暇だろうなぁ~なにしよ

Serpico(title:Weakest Boy in the Troop Award /label:Excursion) Country:USA
21F1AC19H3L__SL500_AA130_.jpg
ex.MC4のSerpicoがIpanemaになってしまった原因のアメリカの
SleeperのJohn Telenko在籍のメロディックバンド
Serpico(セルピコ)のEP集

僕はこういうのが大好物なんですよね
専属のボーカルがいるんですが、写真を見る限り、ボーカルがハードコアっぽく
肩に入れ墨を入れて、ハードコアっぽい歌い方してるのに、顔がRivers Cuomo的で
「Fountains of Wayneのメンバーじゃないの?」と思っちゃうくらいのよわよわしさ
それがまさしくJohn Telenkoです!!
それだけでもうドキドキするんですが、音がね
Dag NastyのアグレッシブとDoughboysのメロディーセンスってな感じでもうたまらないですね

これ聞いてると僕は何となくCrush Storyを思い出すんですよね
本当にいいですよこれは。
その辺の人は聞かないといけない1枚です

Serpico
編集 / 2009.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Divide And Conquer
カテゴリ: Fast Melodic Hardcore
Divide And Conquer(title:Bike Punk/label:ZORLAC)
divideconquer.jpg
よくは知らないんですが、スコットランド人とフランス人のメンバーを擁する
90s中期に活動していたフランス産の「メロディックハードコア」バンド、Divide And Conquer!
そのディスコグラフィー盤です。

このバンドそんなに注目されてきませんでしたが、めちゃめちゃ最高です。
バンド名を聞くと「そういえばHusker Duの曲名にあったような…」感じがしますが
音はかなり高速的な感じで、まさに初期Belvedere+Propagandhi!!
歌詞を見る限りかなりポリティカルな感じで、そこがPropagandhi要素を増しているわけですが、
この歌詞の作りは100%ハードコアのバンドなので、Dillinger Fourのハードコア的な曲も
かなり思いだしてしまうという、かなりいいとこどりな素晴らしいバンドです。

かぶってる曲もありますが、ディスコグラフィーなのに、全曲とてもよろしいです。
特に#7 The Cop Corpse Bonfire これはBelvedereの1st好きはもう卒倒ものの名曲で、
それ以外にもSUGUS好きとかにも、かなりおすすめな内容です。

このころのヨーロッパのポリティカルハードコアのよさと、
北米のメロディックハードコアのよさをいいとこどりした大名盤です。

編集 / 2009.01.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

mugika

Author:mugika
Fast、Pop、Irish、ChaoticなどPunkやHARDCOREと名のつくものを、マイペースに書いていきたいと思います。

最近のトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。